ワードプレス PNG画像でアップロードした画像がJPEGに変換されてしまう!

スポンサーリンク

パレットこんにちは、パレットです。

誰かの力になれる情報を日々ブログに綴っています。

今回は、ワードプレスのメディア画像アップロードで「PNG画像をアップロードしたのにJPEG画像に自動変換されてしまう」時の対処法の一例を共有します。

当時困った時にいくらネットで検索しても出てこなかったので、同じケースで困っている方がこの記事に辿り着くことを願います!



PNG画像がアップロードできなくなった経緯

このケースに陥った経緯です。

私は別サイトでフリーイラスト素材の提供をしているので、メディア画像のアップロードはガンガン利用します。
それもPNG画像が多いです。

ある日突然、PNG画像をアップロードすると勝手にJPEG画像に変換されるようになってしまいました。
間違えたかな?と思って何回やっても同じでそれはそれは困りました。

勝手にJPEGに変換されていた原因

色々原因を探った結果、とあるプラグインが邪魔をしていたことが分かりました。

イタズラしていたプラグインは「EWWW Image Optimizer」です。
これは画質を劣化させることなく画像ファイルのサイズを自動圧縮してくれるプラグインですね。
このプラグインが「PNGよりJPEGがいいの!」と判断していたのかな~?

PNG画像がアップロードできないのは困るので、「EWWW Image Optimizer」のプラグインを停止してから再度画像をアップロードしてみたら、きちんとPNG画像として取り込むことができました。

「EWWW Image Optimizer」は今も停止状態のままにしてあります。

このプラグインの他にも画像に関するプラグインが邪魔をしている可能性があります。(邪魔って言ったらかわいそうだけど!)

まとめ

というわけで。
画像をPNGでアップロードできなくなったら「画像に関するプラグイン」が妨害している可能性があります。
最近インストールしたプラグインなどを見直してみてください!

《関連記事》
ワードプレス CSSの編集に失敗してプラグインが消えた!?

「誰かの力になる知識・経験・挑戦」記事一覧へ
ホームへ戻る

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。