借金ができた!リゾートバイト『旅館の仲居』で完済?経験談~前編~

パレット
こんにちは、パレットです。

私がこれまで人生で経験したプチ災難をブログに綴っています。
現在どこかで同じ悩みで苦しんでいる誰かのお役に立てたら幸いです。

今回は 借金を抱えてリゾートバイトの住み込みで仲居の仕事をして完済した時の話をしたいと思います。

この記事は、仲居業に関心があり、尚且つお金を稼ぎたい方の役に立つ内容です。

リゾートバイトとは?仲居ってどんな仕事?お金はどれくらい稼げるの?
順番に見ていきましょう!

リゾートバイト

スポンサーリンク

1,借金を抱えてしまった経緯

ポジティブで楽観的思考の私は結構騙されやすいです。
これは怪しくないか?と思いながら騙されるタイプです。

当時、新しいことを始めたいと思い飛び込んだ某音楽事務所の詐欺被害に遭い、100万円ほどの借金を抱えました。

100万円…人によっては大した額ではないと思いますが、当時の私には大きなマイナスでした。
当時の所持金も数万円みたいな状況で、家庭の事情も色々重なり完済まで何十年かかるの?
と途方に暮れるレベルです。

そこで思い付いたのです。
「そうだ!家を出て住み込みでリゾートバイトしてお金を稼ごう!」

借金を抱えている割にはウキウキしていたことを覚えています。
さすが楽観思考。

スポンサーリンク

2,リゾートバイトとは

その名の通り、山や海などのリゾート地で住み込みアルバイトをすることです。
たま〜〜に都会のオフィスのお仕事案件が出ることがありますが、本当に稀です。

リゾート地でお金を稼ぎながら、休日は観光やスポーツなどを楽しめるという、特に自由奔放な人や旅をしながら働きたい人にはとてもオススメできるアルバイトですね。

期間も決められているので、「ちょっと仲居さん経験してみたいな〜」とか「ちょっと非日常を味わってみたいな」などの好奇心を持っている方にもオススメできます。

それではリゾートバイトの契約に関することや、リゾートバイトで働くメリットなどを説明します。

・契約期間

夏季、冬季のシーズンもの(プールやスキー場のバイト)だと2週間や1ヶ月くらいの超短期間がありますが、旅館やホテルなどオールシーズン人が集まるところは3ヶ月からの契約が多いと思います。

派遣先との相談で期間を延長することも可能です。

・リゾートバイトの売り

案件にもよりますが、

  • 寮完備、寮費不要
  • 光熱費不要
  • 食事つき

大体この辺りは揃っていますね。
時給が高めの案件だと食事はつかないところもあります。

アルバイト先に向かう交通費も往復で出してもらえます。
但しこれは、契約期間を満了した人だけに限ります。
(途中でバックレる人もいるそうなので)

契約期間によっては社会保険にも加入させてもらえます。
これは有り難い!

・申込み、面接など

早速リゾートバイトに応募です。
インターネットから氏名や住所などの詳細を入力して応募完了。

後日、担当の人から電話が来て電話で面接をしました。
面接といっても簡単な質問や希望を聞かれただけです。
担当してくれた人はとても気さくで明るくて話しやすい人だったので安心しました。

私は自分で着物を着ることができるので、元々仲居希望でした。
(着物の着付けが分からない人は現地の仲居さんが教えてくれます。)

旅館のお仕事の紹介をいくつかしてもらい、その中から希望に沿いそうな場所を選択。

  • 地元からそこまで遠くない場所
  • 光熱費、寮費無料で食事つき
  • 手始めに時給900円くらいの場所で
  • 契約期間は3ヵ月
  • 共同部屋ではなく個室で
  • バス、トイレも共同じゃないところで

とりあえずこの辺りを必須条件で選択。
案件はたくさんあるけど、絞りこむと結構簡単に決まります。

その後、郵送で書類のやり取りをして契約完了です。

3,旅館の仲居の仕事について

私が今回チャレンジしたリゾートバイトは『旅館の仲居』です。

まず3ヶ月某県の旅館に行き、その後4ヶ月半静岡県の旅館で働きました。

仲居とはどんなお仕事でしょうか?
これから挑戦する人にはとても参考になると思います^^

細かく見ていきましょう。

・仲居の仕事とは

  • チェックインするお客様の受付や案内
  • チェックアウトしたお客様の部屋の片付け
  • 担当するお客様の食事の配膳や布団敷きなど

大体こんな感じで仕事内容が書かれていることが多いですね。
これが仲居の基本という感じですが、実際は旅館によって仕事量が異なります。

例えば、配膳も布団敷きも一人でやる慌ただしい旅館もあれば、配膳担当と布団敷き担当に分担して仕事する旅館もあります。
運転免許証を持っている人はお客様を送迎を任されることもありますね。

これらは本当にその旅館の“色”がありますので、働いてみないと分からないです。

・仲居のタイムスケジュール

仲居の1日のタイムスケジュールです。
旅館のチェックイン、チェクアウトの時間などで多少異なりますが参考にしてください。

[15時前]
出勤して着物に着替え、客室や食事の準備。
チェックインされたお客様の案内をする。

[18時~20時]
お客様の食事希望時間に合わせて食事の配膳。
終わったら客室に布団敷く。
食器等の片付けや掃除。

[21時~22時頃]
終業、帰宅

[朝5時頃]
出勤して着物に着替え、朝食の準備。
客室の布団を畳んで朝食のセッティングをします。

[6時~8時]
お客様の食事希望時間に合わせて食事の配膳。
10時がチェックアウトなので見送ったら部屋の片付けや掃除をします。

11時頃一度解散します。

11時~15時前までが中休みで自由時間です。
そしてまた出勤。この繰り返しです。

4,1件目の旅館レポート

2件体験した旅館の内、1件目のレポートです。

結論から言うと1件目は散々でした。
あまりにもひどかったので県名は伏せます。

要点をまとめていきます。

・某県の海岸沿いの旅館へ

大きな荷物は先に旅館に送っておいたので、軽い荷物だけ持って出発。
電車に乗って現地へ向かいます。
初めて来た土地だったので少しだけ観光気分もあったり。

バイト先の駅に着くととても新鮮な気持ちで、「これから頑張るぞ!」と気合いが入りました。

旅館からお迎えが来てくれるとのことで、時間通りに待ち合わせ。
顔合わせし挨拶をして職場の旅館へ向かいました。

・寮

寮はすごく良かった!

というのも、現在閉鎖されているホテルが寮だったのです。

もちろんホテルの従業員さんはいないので、自分のことは全部自分でやりますが、ベッドもフカフカだし広いし有線放送も聞けたし窓からは海が見えるし最高でした。

・周辺環境

海岸沿いなのでとにかく見渡す限り海。

30分以上歩いてようやくコンビニや薬局がありました。
一度行ったら必要なものを多目に買い込まないとしんどかったです。

これがリゾート地ってやつだな。。。

・仲居さんたち

仕事をする上で他の仲居さんとは嫌でも関わるので仲良くしないといけませんよね。

旅館によって仲居さんの癖が色々あります。仲が良かったり悪かったり。。。

仕事のしやすさにとても影響されるの大事な部分ですが、こればかりは勤めてからでないと分からないのが厄介なところ。

1件目の仲居さんたちはというと、とにかく個人プレイの人達でした。

自分の仕事が終わったらさっさと帰る。
人の仕事を手伝う気ゼロ。

困っても助けてもらえませんでしたし、むしろ仕事を押し付けられてさっさと帰られてしまいましたね。

たまにお客様からチップをいただくことがあるのですが、これはもらった人の懐の中です。
これも旅館によってはフロントに預け、従業員の皆んなで分けるところもあります。

因みに一昔前は仲居の月給よりチップでいただくお金の方が高かったらしく、昔の仲居さんはチップでかなり稼いでいたそうです。

しかし今の時代ではチップをもらうことすら稀ですね。

現代ではチップをいただける場合、大体5,000円前後が多い気がします。
これが懐に入るのなら充分有り難いですけどね!

・その他の仕事

・私はパソコンを扱えるのでWebサイトの口コミの管理や、顧客情報の入力などパソコンを使う仕事を任されました。

・私はペーパードライバーですが、それを伝えたにも関わらずお客様を駅まで車で送迎する仕事をさせられました。

また、社長の私用の件で軽く雪が降る中長距離運転させられ買い物に行かされました(勤務中だったので時給は発生しました)。

・休日

嬉しい嬉しい休日。

でも車も自転車もないので何処にも行けない!
(車持ち込みOKなところだと出掛けられますよ!)

冬の海岸沿いは風も強く寒すぎで、外出する気持ちが削がれます。
生活必需品の買い物に行く以外はあまり外に出ませんでした。

・感想

とにかく喧嘩の絶えない職場でした。

残業がとても多かったのでガッツリ稼げたのは良かったです。

ただ、「それをバイトにやらせる!?」と思う仕事を押し付けられることが多く、すごくしんどかったです。

気に入らないと肩を押されるなど、軽い暴力もありました。

他にも衛生管理など問題が結構多く、お客様と揉めて仕事中バックレる仲居さんがいたりと、客側としては絶対利用したくないなという裏事情をたくさん見てしまいました。

契約期間満了で挨拶をして帰る時、社交辞令でも「また来ます」とは言えませんでした。
逃げるように帰ったのを覚えています。

・稼いだ金額

ざっくりですが、月に手取り20万は越えていました。

これで光熱費も寮費も掛からないし、給料から引かれる税金以外は丸々懐に入る感じですね。

もちろん、その他生活費などは掛かりましたが。

20万×3ヶ月で約60万円。
借金は月に12万以上は一気に返済していました。
なので、3ヶ月を終えた時点で約40万ほど返済完了です。

残り約60万(+利息)!めげずに頑張る…!

→リゾートバイト後半へ続く

<その他経験ブログ>
前歯を差し歯にするまでの治療の流れと期間(セラミッククラウン)
ほくろ除去は跡が消えない?施術にかかる費用や過程などの体験談
氷食症の原因は貧血の可能性大!治療法はあるの?
唇荒れにリップが効かない人にはポーポークリームがオススメ!

「誰かの力になる知識・経験・挑戦」記事一覧へ
ホームへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました